ニュース

朝日新聞(2012/3/21日刊・横浜市内&川崎市内版)に『おうち展』の紹介記事が掲載されました!

WS000000

朝日新聞デジタルに掲載された記事はこちらです → 朝日新聞デジタル

以下、掲載記事より引用

アットホームな空間で鑑賞できる現代美術の絵画展「おうち展」が、横浜市中区野毛町3丁目のギャラリー「artmania cafe gallery yokohama」で開かれている。23日まで。

同ギャラリーは約1年半前に3階建ての民家を改修してオープン。今回は活動地域や作風もさまざまな4人の女性の作品約40点を、民家らしさを強調して展示した。ギャラリー代表の富田俊恵さんは「作品を家で飾るとどんな感じか。民家の雰囲気が残るこの画廊でイメージして」と話す。

多摩美大3年の内藤蓉子さん(22)は「最後の晩餐(ばん・さん)」をモチーフに、色とりどりの野菜たちが食卓を囲む光景をアクリル絵の具で描いた。「学外での発表は2回目」と内藤さん。

同展は午後3~10時(23日は7時終了)。問い合わせは同ギャラリー(045-514-3980)。


* ↓は取材のときに撮影した写真です。

【左】「おうち展」出展者:多摩美3年生の内藤蓉子さん

【右】朝日新聞横浜総局記者:長谷川健さん

おふたりとも、ありがとうございました!

「おうち展」出展者:多摩美3年生の内藤蓉子さんと、朝日新聞横浜総局記者:長谷川健さん


blog comments powered by Disqus